へそ文-HESOBUN-

オリジナルブランド
2019年8月〜

「種も仕掛けもある」雑・菓企業、株式会社ヘソプロダクションが展開するオリジナル文具ブランド「へそ文-HESOBUN-」では、【「なるへそ」のある文具のコトづくりproduct】をコンセプトとした製品をご提供。

ロゴマーク

へそ文

「なるへそ」がある文具のコトづくりproduct

なるへそ文具=へそ文-HESOBUN-

マジックインキ(寺西化学工業㈱)、フエキ糊(不易糊工業㈱)、Rader消しゴム(㈱シード)、などの有名文具メーカーとのコラボ商品開発による『文房具の新しい価値の創造・ロングセラーブランドの活性化』をはじめ、使う人が「なるへそ!」を体感できる【「なるへそ」のある文具のコトづくりproduct】をコンセプトとした「文房具×ヘソプロダクション」のモノづくり。

どんなものにもよく×(かける)魔法の企画

マジックインキ-㈱内田洋行/寺西化学工業㈱-

「?」のマークと「どんなものにもよく書ける」でお馴染みの日本を代表する油性マーカー「マジックインキ」とのコラボ。

ノリでクリエイトする。

フエキ糊-不易糊工業㈱-

フエキくんの黄色いケースでお馴染みの、園児や学童に安心して使ってもらえるでんぷんのり「フエキ糊」とのコラボ。

消せないモノだってある。

Rader消しゴム-㈱シード-

世界に先駆けてプラスチック消しゴムの生産を開始したシードの青いケースの消しゴム「レーダー」とのコラボ。

伝えたくなるモノづくり。

ツバメノート-ツバメノート㈱-

知っている人は知っている。ずっと愛用したくなる普遍的なデザインが魅力の「ツバメノート」とのコラボ。

ビックリするようなコラボ。

BICボールペン-Societe Bic日本法人BICジャパン㈱-

フランスに本社を置くステーショナリー製造販売のグローバルブランド「ソシエテ・ビック」のノック式油性ボールペン鉄道コラボ。

菓子×文具、キャラ×文具、お笑い×文具…etc

文具メーカー以外の異色コラボも続々

雑貨と菓子の融合企画会社=「雑・菓」企業を目指す弊社だからこそ実現できる異色コラボ文具も続々登場中。

弊社の強みを活かした文具商品の開発

鉄道コラボの「なるへそ文具」

これまで培ってきた鉄道関連の商品開発/販売実績から生まれた「なるへそ」のある文具のコトづくりproduct。

日本最大級!文具と紙製品の見本市「文紙MESSE 2019」出展

2019年8月6・7日(会場: マイドーム大阪)

「なるへそ」がある文具のコトづくりproduct『へそ文-HESOBUN-』では、今後コラボレーション商品だけでなく、自社オリジナルの「なるへそ文具」も開発予定。どうぞ、ご期待ください。

へそ文商品一覧はこちら

PAGE TOP