ロゴに込めた想い

「世界の中心」という意味と「人の繋がりの輪」という想いを込めて「おへそ」の丸をデザインベースに。
日本(日の丸)から世界に「なるへそ」を発信。やりたいことで世界を切り開くヘソ集団。
ロゴに込めた想い

地球のヘソになる企業

企画の、製品の、サービスの、デリバリーの、店舗の、売り場の、イベントの、エンターテインメントの、地域発展の、社会発展の、幸福の、感動の…etc
ヘソプロダクションは様々な「ヘソづくり」を通じて「地球のヘソ」になる企業を目指します。
地球のヘソになる企業

hesolution

顧客の問題、要望を「ヘソづくり」により「解決」し、サービスに変換。
「伝統」「現代」「未来」のクロスオーバーにより、無限のヘソづくりで現在(いま)と「溶解」し、新たな化学反応を引き起こす。
※「solution」の意味=解答、解決策、解決、溶解

Heso production + Solution = Hesolution(へソリューション)

株式会社ヘソプロダクション

2016年企業コンセプト 『アナログ&アート』 Analog & Art

2017年企業コンセプト 『デザインコントロール』 Design Control

2018年企業コンセプト 『違和感を与える』 Give a feeling of strangeness

2019年企業コンセプト 『空気をつくる』 Make the air

2020年企業コンセプト 『反骨に染める』 Rock ‘n’ Roll

2021年企業コンセプト 『サンブンノニ精神+サンブンノイチ抵抗』 2/3 mind + 1/3 resistance

2022年企業コンセプト
『えいやぁdays』 Vibrant days – 感性領域の拡大 –

(1)論理的ではなく、感性と「えいやぁ」で行動(挑戦心)
(2)一丸となり、ビジネスを「えいやぁ」で引き寄せる(勢い)
(3)折れた心を糧に、再び「えいやぁ」で奮い立つ(発する)
(4)「えいやぁ」のある祭りな日々(活力のある日々)

「ヘソ集団は、勢いだけやん」あえて、そう言われたい。

PAGE TOP